MENU

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きは漫画の何巻から?無料で読める?

当ページのリンクには広告が含まれています。

2023年10月22日〜2024年3月24日まで放送されたアニメ『薬屋のひとりごと』の続きが気になっている方も多いのではないでしょうか?

当記事では、アニメ『薬屋のひとりごと』の続きは漫画の何巻からなのか?無料で読む方法があるのか?こちらの内容で解説します。

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きは漫画8巻の41話ぐらいからになります。

続きを読むなら、ebookjapanが一番お得!

無料登録した新規ユーザーに、6回まで70%OFFにできるお得なクーポンを配布中!

 

\ 6回まで70%OFFクーポン配布中/
ebookjapanで
『薬屋のひとりごと』を読む

⇒ ebookjapanの詳細を確認

目次

薬屋のひとりごとの作品情報

タイトル 薬屋のひとりごと
漫画巻数 13巻 (2024年7月時点)
出版社 ソフトカバー版:主婦の友社
文庫版:イマジカインフォス
連載誌(レーベル) 小説家になろう
作者 日向夏
アニメ放送期間 2023年10月22日〜2024年3月24日
関連サイト  アニメ公式X(旧Twitter)

アニメ『薬屋のひとりごと』九話(最終回)あらすじ

『薬屋のひとりごと』の続きを漫画で読もうとしている方は、アニメの最終回をおさらいしておきたいですね。ここでは、アニメの最終回のあらすじを紹介させて頂きます。

アニメ『薬屋のひとりごと』九話(最終回)あらすじ

 

猫猫に負けて、緑青館の妓女を身請けすることになった羅漢。華やかな女たちが並ぶ中、羅漢が梅梅の手を取ろうとした時、彼女が開けた扉から歌声が聞こえてきて……。一方、壬氏の家に呼ばれた猫猫は、羅漢の悩みと猫猫に執着する理由、そして父親に対する複雑な感情を語る。それから数日後の夜、城壁の上で美しく舞う猫猫の姿があった。

 

引用:アニメ『薬屋のひとりごと』公式サイト

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きは漫画の何巻から?

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きは漫画8巻の41話ぐらいから!

アニメ『薬屋のひとりごと』は全24話で最終回は2024年3月24日に放送されました。

アニメ2期を待てない方は、漫画8巻の41話ぐらいから読めば続きを見ることができます。(※注意:スクウェア・エニックス版になります。)

【8巻:続きはここから】

 

第37話:鳳仙花と片喰(前編)   
第38話:鳳仙花と片喰(中編)
第39話:鳳仙花と片喰(後編)
第40話:見送り
第41話:書 ←続きはここから
第42話:猫

アニメ『薬屋のひとりごと』続編(2期)の放送はいつ?

アニメ『薬屋のひとりごと』の続編は既に放送が決定しています。

製作会社は『劇場版100日間生きたワニ』や『iiiあいすくりん』を手掛けているTOHO animation STUDIOです。

アニメは製作期間が数ヶ月~1年以上かかることもあり、平均的な続編の放送は1年前後になるケースが多いようです。

アニメ 放送期間
薬屋のひとりごと 1期 2023年10月22日 – 2024年3月24日

『薬屋のひとりごと』の続編(2期)は、2025年に放送が決定しています。

4月・7月放送開始の可能性が高いのではないでしょうか。

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きを漫画で無料で読める?

残念ながら、アニメ『薬屋のひとりごと』の続きを漫画で無料で読む方法はありません。

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きを漫画で読みたいのであれば、紙の単行本や電子書籍サービスを利用して買い揃える必要があります。

特定の電子書籍サービスでは「試し読み」できたり、登録特典のクーポンがあるので続きが気になる場合は、サービスを活用して始めるのがおすすめです。

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きを漫画で購入するといくらかかる?

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きが気になる場合、8巻~13巻を購入することで続きを読むことができます。(2024年5月4日時点)

では、紙の単行本と電子書籍サービスでアニメ『薬屋のひとりごと』の続きを漫画で購入する場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

単行本と電子書籍に分けて詳しく紹介します。

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きは紙の単行本ではいくら?

紙の単行本でアニメ『薬屋のひとりごと』の続きを購入する場合、4,380円(税込)かかります。

主なECサイトごとに価格をまとめると以下のとおりです。

送料が発生する場合があります。
在庫がない場合、表示されないことがあります。

サービス名 新品(全巻/税込) 送料
楽天ブックス 4,380円 無し
楽天市場 4,380円 販売店により無し
Amazon 4,380円 条件付きで無し
Yahoo!ショッピング 4,380円~ 販売店により無し

 

当然ですが、中古の方が新品よりも安く購入可能ですが、大きく価格差が開くわけではないですし、中古で買うとまとめ買いできずに送料がそれぞれ発生する可能性もあります。

結果的には、確実に手に入る新品で購入するのが良いでしょう。

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きは電子書籍ではいくら?

特典の使用方法や消費税で金額の差が出る場合があります。

電子書籍の単行本でアニメ『薬屋のひとりごと』の続きを購入する場合、4,382円(税込)かかります。

比較的、紙書籍より安い電子書籍ですがサービスによって割引クーポンを配布していることもあるので、より安く単行本を購入できるのも魅力的です。

電子書籍をこれまで全く購入したことがない方は、以下に紹介するメリットとデメリットもご覧ください。

電子書籍のメリット・デメリット

メリット デメリット
・暗い場所でも読むことができる
・置き場所に困らない
・絶版、店舗在庫に縛られない
・欲しい本が家からすぐに買える
・誰にも見られずに本を買える
・端末の電池が切れたら読めない
・端末のストレージ容量を圧迫する
・本の貸し借り、売却ができない
・古書は電子化されていないものがある
・サービスが終了する可能性がある

漫画『薬屋のひとりごと』はどこで購入するのがお得?おすすめ電子書籍サービス!

ここからは、おすすめの電子書籍サービスを紹介します。

漫画『薬屋のひとりごと』の配信状況は以下をご覧ください。

サービス名 配信 ポイント
会員登録無料
登録時70%オフクーポン6枚配布
会員登録無料
登録時100冊まで50%還元あり
会員登録無料
登録時70%オフクーポン配布
会員登録無料
登録時90%オフクーポン配布
会員登録無料
最大50%ポイント還元

「ebookjapan」なら6回まで70%OFF

 

「ebookjapan」は、イーブックイニシアティブジャパンが運営する国内最大級の電子書籍サービスです。

 

無料会員登録した新規ユーザーに向けて、6回まで70%OFF(1回の割引き上限500円、6回で最大3,000円)にできるクーポンを配布しています。

 

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きを購入する場合、70%OFFクーポンを活用することで合計1,382円(税込)で購入可能です。

 

また、毎週金・土・日曜日の「コミックウィークエンド」ではPayPayポイントが最大28%還元になるキャンペーンを行っており、「70%OFFクーポン」とも併用可能です!

 

70%OFFクーポン活用の注意事項

・クーポン活用で最大3,000円の割引きになります。
・1回の購入で割引きを上限の500円にするように715円程の購入にするのが理想です。
・有効期限は初めてログインした時から60日間です。

 

 ebookjapanがおすすめの人

・Yahoo!プレミアム会員、PayPayユーザー
・ソフトバンク、ワイモバイルスマホユーザー
・漫画以外の書籍も購入したい方(ライトノベルや文芸書も充実)

 

\ 6回まで70%OFFクーポン配布中/
ebookjapanで漫画を読む

「Amebaマンガ」なら100冊まで50%還元

 

「Amebaマンガ」は、110万冊以上の作品を取り扱う大手電子書籍サービスです。

 

無料会員登録した新規ユーザーに向けて、100冊購入まで全巻50%即時還元されるので、とてもお得です。

 

つまり、アニメ『薬屋のひとりごと』の続きを全巻購入する場合は4,382円(税込)かかりますが、2,191マンガコインが還元されることになります。(正確な還元は漫画をカートに入れて確認下さい)

 

「月額プラン」や「割引クーポン」をうまく活用することで更にお得感は増します。

 

運営会社は大手企業「株式会社サイバーエージェント」なので、サービス終了する心配なく利用できるのも魅力的です。

 

50%還元クーポン活用の注意事項

・100冊までが50%還元になるが1回のみなので、なるべく100冊近く購入するのがおすすめ。
・利用期限は、登録日の翌々日23:59まで。
・マンガコインで支払う場合のみ利用できます。
・2024年10月4日までの期間限定キャンペーンです。

 

 Amebaマンガがおすすめの人

・漫画を一度にたくさん購入したい方
・漫画をメインで読む方

 

\ 100冊50%還元クーポン配布中 /
Amebaマンガで漫画を読む

「コミックシーモア」なら1回のみ70%OFF

 

「コミックシーモア」は、117万冊以上の作品を取り扱う業界トップクラスの電子書籍サービスです。

 

無料会員登録した新規ユーザーに向けて、1回のみ(1冊)70%OFFにできるクーポンを配布。

 

月額メニューに登録して翌月1日まで継続した場合は、登録メニュー分のポイントがすべて戻ってくるので、実質無料で漫画『薬屋のひとりごと』を楽しめます。

 

コミックシーモアは、BL作品やTL作品が充実しているのが強みです。

 

もし、漫画『薬屋のひとりごと』以外にBL作品などを読みたい場合は、コミックシーモアを利用するのが良いでしょう。

 

【新規登録】

特典①初回限定70%OFFクーポン
特典②月額メニュー登録で、登録分のポイント100%還元

新規2大特典活用の注意事項

・70%OFFクーポンの対象作品は1冊、ご利用は1回限り
・70%OFFクーポン有効期限は、新規無料会員登録時から7日間
・月額メニューの「300~20000のコース」から選択。毎月20,000ポイントの月額メニューを選べば、20,000ポイントがそのまま還元。
・但し、「月額メニュー登録した月の翌月までに月額メニューの登録をすること」さらに「月額メニュー登録後、翌月1日00:00までまで継続する」という条件があるので注意が必要です。
・特典ポイント獲得時期:新規無料会員登録月の翌々月15日頃。
・特典ポイント有効期限:6ヶ月。

 

コミックシーモアがおすすめの人

・多種多様な漫画を読み尽くしたい方
・多くの女性向け作品を読みたい方
・読み放題サービスを活用したい方
(フル:1,480円/月(税込)、フル:780円/月(税込))

 

\ 1回のみ70%OFFクーポン配布中 /
コミックシーモアで漫画を読む

「DMMブックス」は1回のみ90%OFF

 

「DMMブックス」は、DMM.comグループが運営する電子書籍サービスです。

 

無料会員登録した新規ユーザーに向けて、1回のみ90%OFF(上限2,000円)にできるクーポンを配布しており、バスケットに入れたすべての漫画作品が割引対象になります。

 

要するに、アニメ『薬屋のひとりごと』の続きをバスケットに入れて購入した場合、合計2,382円(税込)で購入できるということですね。

 

また、DMMブックスは定期的にキャンペーンを実施しているので、紙の単行本よりも安く購入できるチャンスが多いサービスと言えるでしょう。

 

90%OFFクーポン活用の注意事項

・DMMブックスおよびFANZAブックスで有料作品を購入したことがない方が対象。
・利用期限はクーポン取得後7日以内。

DMMブックスがおすすめの人

・動画やゲームなど他のDMMサービスを利用する方
・漫画だけではなくビジネス書や小説も一元管理したい方
・大人向け作品を読みたい方

\ 1回のみ90%OFFクーポン配布中 /
DMMブックスで漫画を読む

「まんが王国」なら最大50%ポイント還元

「まんが王国」は、会員数200万人を突破した電子書籍サービスです。

 

まんが王国は「ポイント購入」と「ポイント使用」の2つでポイントが貯まる形式になっており、毎日最大50%のポイント還元を実施しています。

 

 

例えば、漫画『薬屋のひとりごと』を全巻購入する場合、5,500円でポイントを購入する必要がありますが、「ポイント購入還元」と「ポイント使用還元」で400ポイントが還元されます。

 

ポイントを現金に直してみると、400円OFFと同様の状態になります。

 

他の電子書籍サービスのように登録特典はないものの、定期的に漫画を購入するのであればトップクラスの還元率です。

 

「ポイント購入還元」「ポイント使用還元」活用の注意事項

・添付の購入還元率表はクレジット決済とPayPay決済を利用した時の還元率になります。
・ポイント使用還元は30,000pt使用以降は、10,000pt使用ごとに2,000ptが還元。
・ポイント購入より月額コースの方がポイント還元率は高くなります。
累計使用ポイントは毎日0時にリセットされるので、欲しい漫画は一日のうちにまとめて購入がおすすめです。

 

まんが王国がおすすめの人

・無料コミックで多くの作品を読みたい方
・漫画メインに読む方で、ある程度まとまった金額を課金できる方

 

\最大50%ポイント還元 /
まんが王国で漫画を読む

漫画『薬屋のひとりごと』は違法サイト漫画raw・zip・PDFで読める?

違法サイトにて漫画『薬屋のひとりごと』を無料で読もうとする方がいるかもしれません。

 

しかし、「raw」や「zip」などの違法サイトでは漫画『薬屋のひとりごと』を読むことはできません。仮にあったとして絶対に読んではいけません。

 

安易な考えで違法なサイトや違法にアップロードされたPDFで漫画を読む行為は、犯罪となり取り返しの付かないことになります。

漫画『薬屋のひとりごと』を違法サイトで読むリスクや罰金

引用:政府広報オンライン

違法サイトや違法にアップロードされたPDFで漫画を読む行為は、著作権法に触れるので、懲役や罰金などの刑事罰の対象となります。

 

侵害コンテンツを反復・継続してダウンロードした場合には、刑事罰(2年以下の懲役又は200万円以下の罰金(又はその両方))の対象

 

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きを漫画で読もうとすると、4,380円(税込)だということを考えると、その価格はかなり高額です。

 

また、違法サイトには端末をウイルスに感染させたり、個人情報を抜き取ったりするプログラムが仕込まれている場合があり、個人情報が悪用されたりする危険も考えられるでしょう。

 

違法サイトで漫画『薬屋のひとりごと』を読むことは、自分だけでなく漫画の作者や出版社にも迷惑をかける行為になるので絶対にやめましょう!

 

違法サイトや海賊版サイトの種類

社会問題にまで発展した「漫画村」に代表される違法サイトや海賊版サイトは以下のような種類が確認されています。

 

  • 漫画村
  • 漫画町(漫画タウン)
  • 漫画塔(漫画タワー)
  • 星のロミ
  • 漫画ロウ(Manga Raw)
  • Sakura Manga
  • MANGA ZIP
  • Rawkuma
  • 漫画シティ
  • Combay
  • Fbay
  • 漫画PLAY
  • 2CC
  • 漫画カントリー
  • 漫画ワールド
  • Manga11

 

閉鎖されて利用できなくなったサイトもありますが、次から次へと新しい違法サイトが出現し、その後すぐに消えていく状況が続いています。

 

漫画『薬屋のひとりごと』は違法サイトを利用して読むのではなく、正規の電子書籍サービスを利用して読みましょう。

アニメ『薬屋のひとりごと』の続きは漫画の何巻から?無料で読める?のまとめ

各サービスを調査した結果、漫画『薬屋のひとりごと』は無料で読むことはできませんでしたが、ebookjapanにてお得に読めることがわかりました。

  • アニメ『薬屋のひとりごと』の続きは漫画8巻の41話ぐらいから!
  • 漫画『薬屋のひとりごと』は違法サイトでも無料で読むことはできません。
  • アニメ『薬屋のひとりごと』の続きを読むにはebookjapanが一番お得!
  • ebookjapanの70%OFFクーポンを活用することでアニメ『薬屋のひとりごと』の続きを合計1,382円(税込)で購入可能

ebookjapanは、とにかく漫画をお得に読むための特典を充実させている魅力的なサービスです。

漫画『薬屋のひとりごと』を購入するときはぜひ利用してみてください。

 

\ 6回まで70%OFFクーポン配布中/
ebookjapanで漫画を読む

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次